バカラの遊び方は、シンプルで「バンカー」と「プレイヤー」の二人の勝負になります。

他のゲームの様にプレイヤーが勝負に参加しないでいられるので、詳しくないプレイヤーでも楽しめるゲームなんですね。

運が左右するゲームともいえます。

 

ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

バカラ 基本的ルールの賭け方

バカラの遊び方は、シンプルで右側が「バンカー」と左側が「プレイヤー」の二人の勝負になります。

他のゲームの様にプレイヤーが勝負に参加しないでいられるので、詳しくないプレイヤーでも楽しめるゲームなんですね。

ディーラーは、それぞれの位置に2枚づつのカードをセットします。

カードをめくり、2枚のカードの合計が9に近い方が勝ちます。

その他に、「引き分け」、「同じ数字がでる」との賭け方も出来ます。

プレイヤーとバンカーが、勝つという確率よりも低いので配当は高く設定されています。

札の合計が5以下の場合にはHit(ヒット)を行いカードをもう一度引きます

これで勝てば逆転の勝利となります。

イメージとして、あなたは(バンカーとプレイヤー)の勝負を傍観していて、どちらが勝つかに賭けるゲームで、

自分がプレイヤーになるわけではありません。

バカラのカードの札の数え方

Aは1
2~10迄は数値そのまま
絵札(J、Q、K)は10

バカラは札の下一桁の勝負なので、10以上の札は「0」と覚えておくと良いでしょう。

また、バカラは空いてるテーブルであれば勝負できます。

辞める場合には席を離れればよいですが、すでにゲームが始まっておりチップを賭けていた場合には、退席しても賭けたチップは戻りません。


チップの賭け方は、BANKER(バンカー)かプレイヤーと書かれた場所に置くだけです。


ディーラーがノーモアベットと言ったら、賭け金の移動や追加の作業を止めます。

 

バカラのゲームの種類

バカラには種類はあります。

主なメインの種類

① ミニバカラ

② ビックバカラ

③ コミッション

④ ノーコミッションバカラ

⑤ 7UPバカラ

⑥ パワーバカラ98

⑦ スリーカードバカラ

 

バカラゲームの為に覚えておく必要な用語

・ヒット(Hit)・・・カードを1枚追加すること。

・スタンド、ステイ(Stand、Stay)・・・カードはそれ以上引かず、場に出ているカードの合計数で勝負をすること。

・ピクチャー・・・・絵札カード(J、Q、K)などのことを呼びます。

・ナチュラル・・・・PLAYER(プレイヤー)に配られた最初の2枚のカードが「8」、もしくは「9」であること。BANKER(バンカー)に配られた最初の2枚のカードが「8」、もしくは「9」であることをナチュラル8やナチュラル9と呼びます。


・デッキ数(Deck)・・・ジョーカーを除く52枚のトランプを1デッキとして数えます。デッキ数とは、いくつのデッキを使用してゲームが行われるかを示す単語となります。通常のバカラは8デッキでゲームが行われます。


・コミッション(ハウスエッジ)・・・BANKER(バンカー)にチップを賭けて勝った場合、手数料として配当の5%がカジノ運営側に没収される仕組みとなっています。


・ロクハン・・・コミッション(手数料)がかからないバカラで、BANKER(バンカー)が「6」の合計数で勝った場合のみ、配当が50%没収されることをロクハンと呼びます。


・アウトコミッション・・・ランドカジノ(リアルカジノ)では、帰る際の換金時に手数料が5%とられます。(ランドカジノによります。)


・インとアウト・・・インは入金額のことを示し、アウトは換金することを示します。


・ルック・・・ゲームに参加せずに見ているだけの人のことです。リアルカジノではルックをし続けると注意されたりしますが、ネットカジノではずっと眺めているだけでも大丈夫です。

 

バカラで遊べる人気オンラインカジノ

 

ベラジョンカジノ!

初心者でも安心してプレイ出来る日本人に一番人気のオンラインカジノ

高額賞金獲得者も多く出ています。

カジ旅

無料でリアルマネープレイが出来て世界初のRPG型オンラインカジノ

ライブバカラをほぼ全種類、遊ぶことができます​

 

エンパイアカジノ

ライブカジノに力を入れているオンラインカジノ、バカラだけで50種類以上あり、1ドルからプレイ出来る​

 

CASINO-X

提供しているゲームの豊富さとバカラも51種類と豊富で、誰もが自分にピッタリなバカラゲームを見つけられる。

© 2021 オンラインカジノ ランキング rss